海外旅行、‟現金” と ‟クレジットカード” の使い方

海外旅行は、現地でショッピングや食べ歩きは楽しみの一つですよね。

 

 

 

何事も、「現地通貨の現金」或いは、「クレジットカード」が必要です。

 

 

 

「現地通貨の現金」は、

 

〇 どこでも支払いが出来て、チップの支払いもできますが

 

 

× 紛失・盗難の場合は、まず戻ってきません。

 

 

 

「クレジットカード」は、

 

〇 盗難・紛失・不正使用の場合は、

 

クレジットカード会社に電話をしてカード停止・被害届けの提出が出来る。

 

また、海外キャッシングをすれば、現地通貨が、現地調達できます。

 

 

 

× しかし小さな商店などでは、クレジットカードが使用できないところがあります。

 

 

まとめると、

 

「現地通貨の現金」は、少額を用意して、「クレジットカード」を持っていく!

 

これが一番良い選択です。

 

 

 

 

では、現地通貨の現金の両替はどうする?

 

 

外貨両替の場合、米ドル・ユーロ・英ポンド、以外の通貨は、

 

 

「現地で外貨両替する」が、鉄則です。

 

 

上記以外の通貨を、日本の空港や銀行などでは、10%超かかります!

 

 

おトクにこだわる場合は、

 

 

クレジットカードで、現地で海外キャッシングです。

 

 

現地で外貨両替した場合も、現地で海外キャッシングした場合も

 

 

勿論、手数料がかかりますが、海外キャッシングの方が、おトクです。

 

 

海外旅行では、安全・おトクに楽しみましょう♪

 

 

exchange money malaysia ringgit

 

 

 

 

 

2018.01.04